本文へスキップ

高知のファイナンシャルプランナー(FP)は石川智

高知のFP〜ファイナンシャルプランナーの石川智が
わかりやすく保険の見直し、住宅ローンのアドバイス

セミナー、講演、勉強会
EWS&FAQ

皆さんに、最新の情報を正確に、わかりやすく、楽しみながらお伝えします

エンディングノート書き方セミナー
ら・し・さのエンディングノートの書き方セミナーを致します。
集客の一つとして、地方自治体の市民セミナーの一つとして、退職を控えた従業員への福利厚生の一環として、事業継承を控えた企業様向けに。
 法人会様、商工会・商工会議所様などの会員様向けに、事業継承を含めた(もしくは個人の相続問題だけに絞って)のエンディングノート書き方セミナーを実施します。
相続問題は大事な問題ですが、どうしてもそれだけをテーマにすると、「暗い」内容になりがちですし、「自分事化」しにくいテーマです。
そこで、エンディングノートの書き方という視点から、「楽しく」「豊かに」生きるかを考え、その流れの中で相続を考えることで、より身近で大事なことだと思っていただけるのではないでしょうか?
 
なお、最新の「書き方セミナー」の様子はこちらに掲載しています。
家計の見直し
増税が決まり、家計の見直しはどうしてもしなくてはならないテーマです。
そこで、スーパー、小売店、工務店・住宅メーカー、自動車販売会社のように「消費と直結している」と消費者が感じてしまう企業さまにとっては、家計見直しをテーマに講演や顧客対象の勉強会などはその企業の「姿勢」「付加価値」を表現するのにぴったりかと思います。
常設する、イベントとして定期的に開催する、ということができれば、企業様には差別化戦略の有効な方法にもなり、さらに、顧客の満足度を高める事にも繋がると思います。
障がい者支援
障がい者支援は、難しい問題です。
親御さんに、お子さんの将来を冷静に考えてもらい、それを乗り越えるために具体的な対策を打たないと、絵に描いたもちになってしまいます。
障がい者支援で大切なのは、「その分野の専門家」が「継続して」行うということです。
私のようなFPという立場は、金融教育だけでなく、就業支援をしている人たちとの「繋ぎ役」になることもできます。
それは、FPがキャッシュフロー表から、冷静にご本人や親御さんの「経済的な問題」を指摘できるからです。

私を必要としてくれる皆さんへ

私は、FPという仕事を最大限に生かすことで、沢山の「気付き」を様々な方にお届けすることができます。

私はこれから、自分の「社会的役割」をFPという仕事で全う致します。

ですから、私を今後大いに「利用して」ください。

そして、皆さんや、皆さんの大事なお客様、お子さん、市民の方が「経済的にも豊かに、心も豊かに」暮らしていけるようにお手伝いを全力でいたします。。

どうか、よろしくお願いいたします。

なお、この件の詳細は次のページからか、電話でお問い合わせくださいませ。


090-9772-0733 が携帯の連絡先です。