精神障害や精神疾患などで家計管理に不安が残る方へ~あんしん家計管理サポート~

このエントリーをはてなブックマークに追加

このサービスへの想い

4年前ほど前から、香美市社会福祉協議会にて、日常生活自立支援事業の生活支援員を担当しています。

精神障害のある人や、生活保護世帯、知的障害のある人や認知高齢者など、現在まで様々な特性の6名を支援してきましたが、 この経験から、今回のサービスの提供をすることを決意しました。

この「あんしん家計管理サポート」は、精神障害や精神疾患などがありながら、今まで制度の狭間で福祉的な支援を受けることもなく、家計管理の不安を抱えてきた方のためのサービスであると考えています。

ご本人は当然のこと、ご家族・支援者にとっても「家計管理のあんしん」をご提供いたしますので、是非ともご活用いただきたく存じます。

サービスの目的

知的障害、発達障害、精神障害などにより、一人での「毎月の家計管理」に不安を募らせている方に適切なアドバイスをして、長きにわたり家計の不安を感じないように暮らせることを、このサービスの目的とします

サービスの概要

オフィス石川は、利用者について、次の10のサービスをご提供します
(一部の抜粋です。詳細はお問い合わせください)

(1)毎月の生活費の使いかたのアドバイス

(2)医療・介護・福祉サービスへのつなぎ

(3)成年後見制度等の権利擁護制度へのつなぎ

(6)介護費用や医療費などのような継続的な支出に関するアドバイス

(9)司法書士・行政書士・弁護士など専門家の紹介

※「つなぎ」に関することは、利用者と支援機関・支援者・ご家族(親族)の了承の上に行うこととし、まずは紹介するところからスタートすることとします

対象となる精神障害などのある方

高知県内に住み、精神障害などにより、家計管理が難しく、不安を感じながらも、成年後見制度のような権利擁護の制度を利用していない人

このサービスの契約に関して、本人からの申し出だけによる契約は、お引き受けできません。

必ず、家族(親族)または支援機関(病院や行政など)が契約の依頼に関わっていることが条件です

 

まずは、お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください