高知・香川・愛媛・徳島限定「おひとり様終活サポート」サービス

単身高齢者世帯は、どんどん増えています

誰もが安心して、後半期を迎えるために

私は毎年「終活」セミナー・講演会で講師を努めてきました。そのような「終活」関係の催し物を開くと、毎回50~100人以上の人が参加されるのです。

それくらい、この「終活」という言葉は、後半期を迎えた方にとっては「重たいテーマ」でもあり「何とかしなくてはいけないもの」でもあるのだと思ってきました。

終活の「対策」は進んでいますか?

先ほどたくさんの人が講演などを聞きに来られると書きましたが、そのうち実際にどれくらいの方が「終活」を進めているかというと、極めて少ない人数に限定されると思います。

現に、終活に興味があるとお話しいただくご相談者さまがいたとしても、数か月後、一年後にお会いしてもなかなか対策の実行まで進んでいないケースがままあるのです。

これはおそらく「そう簡単に終活で困ったことにはならないだろう」とか「私に何かがあっても配偶者や子供もいるし、まあ何とかなるはず」という思い込みがあるからではないでしょうか?

しかし、そういう悠長に構えてられないと不安になる方もいらっしゃると思います。

おひとり様にとっては、終活は極めて重要なこと?

最近の高齢者世帯の傾向として、配偶者がいない「おひとり様世帯」が増えている現状があります。これは私の実感でもあり、統計上のデータもあります(最新のデータでは、高齢の単身世帯は25パーセント)

28年度版高齢社会白書「高齢者の家族と世帯」より

「どちらか元気な方が何かをしてくれる」とついつい安心している夫婦世帯でもいつ、どんなきっかけで「おひとり様世帯」になるかもしれません。

また、おひとり様世帯であっても、子供がいるから「何かあっても大丈夫だ」と考えていても、そのお子さんのライフプランによっては、人生の後半期を迎えたあなたのお世話を物理的にできない場合や、したくてもできない環境になってしまうことも考えられます。

今現在「おひとり様世帯」として生活されている、またはそうなる前に何とかしていきたい、と考えて終活(人生の後半期)を不安なく過ごすために、今からできる効果的な対策をすることが重要ではないでしょうか?

そこで、そのように「おひとり様世帯」であっても終活を無事に進められるようにサポートをしていこうと考えたのが、このサービスになります。

サービスの概要

オフィス石川は、次のことをサポートします。

  1. 毎月の収支や資産管理のアドバイス、ならびに対策の実行支援
  2. 医療・介護・福祉サービスへのつなぎ
  3. 成年後見制度等の権利擁護制度へのつなぎ
  4. 自分らしく後半期を過ごすための包括的なアドバイス(終活アドバイス)
  5. エンディングノートの作成のサポート(ら・し・さノートを使用する)
  6. 介護費用や医療費などのような継続的な支出に関するアドバイス
  7. 金銭に関する、医療機関・介護施設・行政などと利用者とのつなぎ
  8. 相続対策のアドバイスと遺言作成のサポート
  9. 司法書士・行政書士・弁護士など専門家の紹介 など

具体的なサービス提供例

  • 現金、不動産、生命保険、他金融商品などの保有のバランスを一緒に考えて、終活をお金に困ることなく、スムーズに行うようにする
  • 不要な資産(生命保険など)を整理して、自由に使うお金と、残すお金を明確に分ける
  • エンディングノートを作成して、人生の終末期に備える
  • 遺言を作成して、自分が亡くなった後の財産の行く先を決めておく
  • 要介護・認知症などへの、早期対応を決めておく
  • 今の生活を続けた場合の保有資産の変動をシミュレーションしておき、終活で使い切ることができるお金を理解する

これらを3か月・6か月・12か月の期間を選択し、その月数に、お住いの地域の利用料をかけることで総額のサービス料金を計算します。

なお、サービスのことや料金のことは、とりあえずお申込みの上にご確認ください。

お申し込みはこちらから

最後に

終活のことを真剣に考えるきっかけはそう多くは無いはずです。

しかし、もし、万一のことがあってから考えようとしても、それは遅きに失することにならないでしょうか?

特に「おひとり様世帯」の場合、自分の人生の後半期の生き方をまとめて、何かに残しておかないと、あなたをサポートしようと訪問された介護職や行政の人などは、あなたが人生の後半期を「どう生きたい」「どう資産を残したい」か考えていることすら知らずに終わることも十分考えられます。

まだまだお元気な時に、心にも余裕がある時に、このようなサービスを活用して、机上論になりやすい「終活」を実践しておきませんか?

決して無駄な準備にはならないと、終活アドバイザーとしてお勧めします。

終活アドバイザー ファイナンシャルプランナー 石川智

お申し込みはこちらから


 

 

 

障がいのあるお子さんがいる方への総合相談~親なき後にも備えよう

障がいのある人とご家族をお金の面からサポートします

このサービスは、発達障がいや知的障がい、精神障がいなどがある人のご家族が、不安に思っている

「本人の貯蓄残高の推移」

「親亡き後も子どもが無事に暮らせるための準備」

「相続時にきょうだいとの確執を生まないような資産わけのこと」

というようなことをどう解決するかを、いっしょに考えて、対策を提案して、その実行支援をするという内容になります。

これを、1年間のサポートつきで24,000円でご提供します。

通常の定額サービスは3カ月で12,000円となりますので、比較していただいてもお手頃だということがお分かりいただけると思います。

 

このサービスがお役にたつ人は、

  • 障がいのある子どものために、どれくらい貯金をしたら良いかわからない
  • 障がいのある子どもが、成人になってからどういう働き方をしたら、将来のお金の不安がないか知りたい
  • 社会保障制度や福祉制度を考慮したうえで、障がいのあるこどものために保険で準備したい
  • きょうだいがいて、そのきょうだいとの「争続」にならないような対策を考えたい
  • 障がいのある子どもが自立するための「お金の使い方・貯め方」を真剣に考えたい

というような悩みや不安、疑問を持つ人には、十分な情報や、適切な対策を知ることができます。

また、支援者の皆さんにとって悩ましい

  • 「いつまで、どれくらいの収入が得られるような働き方を勧めればいいかわからない」
  • 「当人の貯金が少なくて、このままでいいか不安を感じる」
  • 「貯金が多すぎるが、どれくらいの支出までが許容範囲か知りたい」

というような、お金や家計などの知識がないと答え難いことにも対応ができます。

ご提供できる資料など

このサービスでいくつかご提供できる資料があります

  • 親御さんが今後、障がいのある子どもを経済面で支え続けた場合の、親御さんの貯蓄残高の移り変わりの表(キャッシュフロー表といいます)
  • 障がいのあるお子さんの、生涯の貯蓄残高の移り変わりを予想する表(キャッシュフロー表)
  • 親御さんの生命保険の保障の内訳の資料

これらを手にする事で、今まで漠然としていた「不安」や、説明が難しい「疑問」が解消されることを期待してください。

そして、今後も、ご家族が楽しく、お金の不安なく生活して欲しいと思います。

サービスの進め方

  • まずは、こちらからサービスをお申し込みください
  • 次に、面談場所と日時を決めます
  • その日時に、面談させていただき、現在の状態や、今後の希望などをお聞きします
  • その時に、収支を書く書類をお渡ししますので、それを埋めていただき、こちらに送っていただきます
  • それをもとに、キャッシュフロー表を作成し、生命保険などの保障の状態も確認して、資料を作成します
  • 次の面談で、貯蓄残高の現状とその将来予想をして、対策を明示します
  • また、相続に関する対策を提案して、ご確認頂き、そのたたき台でご納得いただけるかをお聞かせいただきます
  • さらに、修正を加えて提案書を作成し、実行支援に移っていきます
  • この件に関する継続フォローを1年間実施します

まずは、お申し込みください

こちらからお申し込みください。

 

また、障がい当事者のあなたが、ご自分のことだけをご依頼する場合は、こちらのサービスをお受けくださだい3,000円です)

高知・香川・愛媛・徳島限定 ライフプラン実現のための「定額制の総合相談サービス」

3か月間、何回でも、納得いくまでご相談ください

こんなご相談者さまに最適なサービスです

  • 家庭を持つことになり、これからの「夢実現」のために家計のことを勉強したい
  • 住宅ローンを組むことになり、家計相談をしたい
  • 生命保険の見直しだけでなく、家計全般を考えたうえで、将来のための貯蓄計画をたてたい
  • 移住を決意したれども、家計管理がうまくいくかどうか心配
  • 子どもの教育費のことをきっかけに、家計管理とライフプランを考えたい
  • 退職することを前提とした「将来への貯蓄計画」を立てたい
  • そのほか、お金のことやライフプランのことを考えるきっかけがあり、今までとは違う家計を作り上げたい

いろんなことを何とかしたい! という現役世代のあなたへ

複数の相談がある人は、料金が定額制のこちらをご利用ください。ご希望者にはキャッシュフロー表無料作成付きで、契約時から3か月間定額制・12,000円の料金となります。

なお、このサービスは、四国内限定のサービスとなります

(高知以外3県には訪問時の出張料が必要です。別途、毎回の交通費をご負担ください。交通費は高知県南国インターからお近のインターまでの高速道路代金の実費だけで結構です)

家計を見直したい、今後のライフプランを考えたい、というご要望が寄せられた場合は、一般的なファイナンシャルプランナーのサービスの場合、1時間5000円~10,000円の個別相談を複数回受けて、キャッシュフロー表でも確認してみたいというと追加で15000円以上のお金を支払うというやり方が一般的です。

こうなると、相談料金が35000円~50000円必要になるでしょう。

そういう「サービスの積み重ね」は、ご相談をお引き受けするファイナンシャルプランナーにとっては、サービス販売の視点ではありがたいのですが、ご相談をする立場では、

いったい幾らぐらいの相談料がかかるのか?

がわかりずらく、不安になり、その結果、ファイナンシャルプランナーのサービスを「受けにくく」しているのではないだろうか、と前々から感じていました。

私が住んでいる高知県や四国内の他県などのように、ファイナンシャルプランナーに有料で相談するという習慣が無い地域ではその傾向が強いと思いますし、その結果として、ファイナンシャルプランナーの有益なサービス、とくにライフプランニングが普及しないということにもつながっていると思います。

もっと分かりやすくて、利用しやすいサービスを!

もっと全体を見通すようなアドバイスを、料金や回数を気にすることなくできるように、という想いから、この定額制のサービスを作りました。

皆さんには、思い切って、色んなご相談やご不安を、家計の専門家のファイナンシャルプランナーにど~んとぶつけて欲しいと思います。

これにより、敷居が高いと言われている「有料サービス」が身近に、手軽になるのではないでしょうか?

  • 家計の不安があるが、どこに問題があるかどうかわからない
  • 保険代理店で保険だけを見直してみたが、家計の状態が良くなっていない気がする
  • 一人で考えずに、ファイナンシャルプランナーを交えて、家族で家計のことを考えたい
  • 時間や料金を気にしながら相談するのが好きではない
  • あわてて家計相談をするのではなく、自分の都合に合わせて、納得のいくまで相談したい

そんな方には、落ち着いてご相談できる、ベストな家計相談サービスかと思います。

 

ご納得のサービスをファイナンシャルプランナーとしてご提供します

第一回目は、無料のお試し相談をご提供します。

そこで、この総合的サービスが合っているのか、それとも個別相談で解決できそうかどうか、ご確認ください。

その結果、このサービスが良いという結論になりましたら、ヒアリングシートをご記入いただきます。

お持ち帰り頂き(郵送でもOK)、ご家族でよく確かめながら、現状をシートにご記入ください。

次の面談時には、このシートと、保険証券全て、ローンの償還予定表、年金定期便など全てをお持ちください。

そこから今後の「家計のあり方」と「貯蓄の移り変わり」をキャッシュフロー表として作成します。

その後は、このシートを確認して、保険見直し、住宅ローンの件、今後の働き方、教育費のこと、老後資金の準備などをトータルでご説明し、見直しなどのサポートをします。

それら全てを実行支援するのがこのサービスです。

そして、3か月以内のご相談でしたら、追加のサービス料金は発生しません。

  • 何回もサービス料を支払うことに抵抗がある
  • 面談日時をすぐに決められない
  • どこからどう手をつけていいかわからないので、余裕をもって相談したい

そういう皆さんにはこのサービスを是非ともお受けいただきたいと思います。

 

お申し込みはこちらから

 

ライフプランから考える「住宅ローンアドバイス」~新規申し込み・借り換え

住宅ローン相談は「総合相談」でお受けします

住宅ローンの選択方法などの単純なご質問は、個別相談をご利用ください。

一般的にはキャッシュフロー表を作成して、比較検討しないと、あなたに最適なローン商品をご案内できないと思いますので

  • これから新規で借りる方
  • 今のローン返済額を減らしたいという方

にこのサービスをお勧めします。

サービスの進め方

あなたが住宅ローンを支払い続ける事で、どのような貯金の減り具合になるのか、また、借り換えすればどれくらい家計の状態が良くなるかを「具体的に表した」キャッシュフロー表もおつくりして、お渡しします。

ただお金を借りるだけでしたら、銀行で全て済むかと思いますが、少しでも家計が圧迫するのを予防したい、改善したい、ローン選びで痛い目に会いたくないという賢明なあなたのお力になりますので、ご安心ください。

また、一般的には、住宅購入の際は、家計見直しのいい機会でもあり、一気に全ての支出をシェイプアップすることをお勧めします。

そうすることで、住宅購入の予算の組み立てに無理が生じなくなったり、住宅ローンを支払う心理的な負担感が軽減され、気持ちに余裕が生まれるかと思います。

それゆえに、総合相談で総合的に考えることを強くお勧めしています。

失敗しないローン選びとは?

住宅ローンの相談を「家を販売するところ」や「特定の金融機関」にだけ相談すると、あなたは、ごく狭い情報しか手に入りません。

なぜなら、そういう方の本職は「家を販売すること」や「お金をかすこと」だからです。

  • どんなローンの組み方をしたら、家計に無理がいかないか?
  • 「払えるローン」で30年間払い続けると、他のライフプランはどうなるのか?
  • 無理のないローンを組んでも、十分納得のいく家つくりができるか?

このような疑問に、私は、余計な思惑が入らない状態でアドバイスできます。

なぜなら、私は家を売る側でもなく、お金を貸す側でもないからです。

住宅購入は、人生の一大イベントであると同時に、安易に高額なローンを組んでしまう「またとない機会」でもあります。

家を買うことだけがあなたの人生ならば、少々家計に問題が生まれてもいいでしょう。

しかし、同時に、家族で楽しむイベントごとや、老後の資金準備や、教育費の積み立ても同時にしたいならば、冷静に住宅購入を考えて欲しいと思います。

サービスの進め方

まずは、無料相談一回分をご提供します。

そこで、このサービスが合っているのか、それとも個別相談でいいのかをご確認ください。

その結果、当事務所の総合相談を受けたいと思われましたら、サービスを開始します。

まず、ヒアリングシートをお渡ししますので、それをご記入ください。

その時に、現在のローンがある場合は償還予定表をご持参頂き、キャッシュフロー表の作成にかかります。

次は、そのフロー表をもとに、どういうローンを選んだ方がいいのか、どう借り替えた方がいいのかをアドバイスいたします。

その後、借り換えや新規申し込みが済むまで、追加料金なしで、ご質問をお受けし、アドバイスをいたします。

このサービスは総合相談の一つとなりますので、総合相談のサービス料12,000円がお支払いいただく料金となります。

サービスのお申し込みはこちらから

 

なお、当事務所で当事務所取り扱いのフラット35への「借り換え」をご希望される方は、こちらのサービスをご利用いただけますと、料金面でお得かと思います。