全ての人のライフプランを実現したい!高知のファイナンシャルプランナー・オフィス石川

オフィス石川はファイナンシャルプランナー&精神保健福祉士事務所です。
一般向けのライフプラン相談・保険見直し相談だけでなく、生きづらさを抱えた人の家計相談やライフプラン相談もお引き受けします。また、医療・福祉のソーシャルワーカー向けのサービスもお引き受けします。

精神科病院さまや福祉事業所さま向けの「新・FPサービス」のご案内

高知放送「こうちeye~土佐人力」のコーナーに出演しました。生活困窮者自立支援事業における「家計相談」に携わっているファイナンシャルプランナーとして取材され、放送されました(2016年7月21日)

その時のことを書いたブログ記事です

13726760_1068479313228965_4653410256898275679_n

石川に講師依頼をする場合は、こちらをご覧ください

高知のファイナンシルプランナー・精神保健福祉士事務所「オフィス石川」へようこそお越しくださいました

私は高知県を中心に、ライフプランや家計相談を専門とするのァイナンシャルプランナーとして、2010年9月から、有料で皆さんのご相談をお受けしています

(サービスはこちらからご確認ください)

保険見直し相談を例にとると、生命保険の「販売業者」として保険加入を勧めるのではなく、ライフプランを実現するために、保険見直し相談として取り組んだ結果、「保険の加入」をお手伝いすることはあります。

つまり、よくある「無料相談という名目での、保険加入」アドバイスではございません。

ライフプランの専門家である私としては、生命保険が必要かどうかは、あなたのライフプランの確認作業をした上で、アドバイスをするべきという理念で仕事をしているからです。

ですから、学費保険の加入のご相談をお受けしても「あなたのご家庭には、学資保険は必要でない」というアドバイスがありえます。学資保険に加入したい人には「不親切」なアドバイスかもしれません。

しかし、ご相談者様のライフプランを実現するために、家計相談の専門家として、保険相談だけのご依頼でもこの姿勢を変えません。

「お客様のライフプランを実現するために最適なアドバイスができるファイナンシャルプランナー」でありたいからです。

これは、私がこの仕事を続けていく「信念」でもあり、私自身の価値そのものだと思うからです。

ファイナンシャルプランナーとして「あるべき姿」

私は開業以来、一般向けの生命保険相談、住宅ローン相談、家計相談などをお受けしてきました。

それと同時に、障がいのある人やひきこもり経験者とそのご家族の家計管理やライフプランに関する相談もお受けしてきたのです。

私のファイナンシャルプランナーとしての理念は「誰でもご自分のライフプランが実現できる」というものです。

そしてそのサポーターとして、私たちファイナンシャルプランナーやソーシャルワーカーがいるというのが、私の理念を支えている考え方です。

それゆえに、私は積極的に福祉分野に関わり、生活困窮者自立支援事業や福祉就労支援の現場で活動してきましたが、この3月(2021年)に精神保健福祉士の資格も取得し、さらにこの理念を体現していく所存です。

「ファイナンシャルプランナー×精神保健福祉士」で、生きづらさを抱えた人もサポートします!

 コロナ禍で多くの人が「生きづらさ」を感じているのではないでしょうか?

今まで「他人事」だったメンタルヘルスの課題も、一般の方にも身近に感じてしまう世の中になってしまっています。

しかしいかなる時代背景があったとしても、私たちは「より良い・自分らしい人生」を送ることが可能です。

私は「ファイナンシャルプランナー・精神保健福祉士」として、誰もが自分らしく暮らし、夢やライフプランを実現できるように活動を続けていきます。

今後も自分が果たすべき役割を邁進してまいりますので、よろしくお願い申し上げます

ファイナンシャルプランナー・精神保健福祉士  石川智

精神科病院さまや福祉事業所さま向けの「新・FPサービス」のご案内